ABOUT US

クボタ創建のホームページをご覧いただきありがとうございます。
クボタ創建は、解体工事・外構工事・土木工事を専門に行っている工事会社です。
解体・外構・土木工事は一般の方であれば、人生において、そう何回も経験する工事ではないかと思います。
ですから、「どんな手配をすればいいのだろう」「どのくらいの金額がかかるんだろう」「不誠実な業者だったらどうしよう」等の不安や心配ごとが多いのではないでしょうか。

確かにひと昔前は、不法投棄をする業者や、工事を引き受けてから追加費用を請求するような常識を欠いた業者が多く存在したのは事実です。
しかし昨今は悪徳業者を取り締まる法律が整備されたり、悪いことができない仕組みが作られ、そういった心配をする必要もなくなっています。

むしろ今の時代、解体業者が法令を遵守するのはもう当たり前になり、この業界全体が、一つ上の段階に向かっているように思えます。
これからは「お客様にどんなサービスができるか」「どうしたらもっと喜んでいただけるか」というホスピタリティーの精神が解体業者にも必要だ、とクボタ創建では考えております。

TOP MESSAGE

とことん、人を大切にする会社。

クボタ創建はとにかく人を大切にしています。
お客様だけでなく、スタッフ、取引先、家族、友人、周りの方全て。

工事が入るときはその前に、予め近隣の方へご挨拶へ伺います。
私達は機械を使って一生懸命仕事をしているつもりでも、その音は関係ない方からすると気持ちの良いものではありません。

なので初めに業者としてではなく、人として、気持ちを伝えに行っています。
業者として誠実であるのはその後です。

「あんたがよか!」、「あんたんとこに頼みたか!」

この言葉は、心のそこから嬉しい言葉です!
施工現場の近隣の方やそのお知り合いの方など、お付き合いが浅いにも関わらず現場で仲良くなり、こんな言葉をかけてくださる方もいらっしゃいます。
料金や仕上がりにご納得いただけているのだ、という喜びはもちろんのこと、スタッフ一人一人が、〝人〟として関わらせて頂く事ができているのだなと誇りに思います。

スタッフとの関わりについて

帰宅は定時。その時の一人一人の成長やモチベーションを大切にしています。

会社として、少人数にこだわっています。
その理由はスタッフ一人一人に目が行き届くからです。

目が行き届く、というのは逐一チェックするという事ではありません。
その時の一人一人の成長やモチベーションをみて次にどの様な仕事を任せようか、どうしたら更に上に行けるのかを常に考えています。

この業界は若いうちは体力を使って仕事ができますが、年をとると体が使えなくなり仕事も減っていきます。
クボタ創建のスタッフには、そうなる前に確かな技術や資格を身につけさせ、管理や指導者に回る未来を描いています。

会社の利益ばかり考えて、スタッフの将来をあまりに考えない会社もたくさん有りますが、
クボタ創建はその真逆の会社で在りたいと思っています。

今の仕事に不満がある方、将来が不安な方こそ合うと思います。

今の会社に〝もっとこうしたら良いと思う〟〝やり方をもっと変えたほうが良くなる〟など提案したいけどできる環境じゃなく、不満が溜まっている。

その様な方からの入社相談を割と受けますし、実際に活躍してもらっています。

クボタ創建ではむしろバンバン言って欲しい。
〝もっとこうしたら良いと思う〟〝やり方をもっと変えたほうが良くなる〟などの相談は、考えてくれた証拠。

まずはやってみる!
手探りからの事でも、そうやってスタッフ個人も会社も一緒に成長できれば最高です。

頑張る気はあるが何をすれば良いかわからない。 高校を卒業して進路がはっきりせず将来に不安がある方も大丈夫。

頑張る気はあるが何をすれば良いかわからない。
高校を卒業して進路がはっきりせず将来に不安がある。

この様な方々からも入社のご相談を受ける事が有りますが、クボタ創建は、正直合っていると思いますし、こちらも実際に活躍しています。

頑張る気はあるが何をすれば良いかわからない方。
やる気があれば大歓迎です。

高校を卒業して進路がはっきりせず将来に不安がある方。
まずはきちんと丁寧に指導を行います。
技術を身につけておけば、将来きっと貴方を守ってくれます。

そこから、様々な方向へ枝分かれし様々な仕事へと繋がっていく場合もあります。

不安があればなんでも話してください。一緒に解決口を探しましょう。

aiに仕事を奪われない。手に職の時代が到来!

募集要項・エントリー